体重が原因で膝痛に | 簡単な運動を続けた結果、3ヶ月で改善!

膝の関節が悪くなった原因は、ずばり体重です。体が重いにもかかわらず毎日1万歩以上歩いていたので、少しずつ痛みが増していき、ついに病院に通院するほどになりました。痛みが激しくなったのは冬の寒い朝で、両膝の激痛で目が覚めてしまうほどでした。

記事を読む

40代で変形性膝関節症に | スクワット等で膝の痛みを改善した経験

40代のある日の夜中、私は急に左膝の痛みで目が覚めました。どうにも痛く、左膝が熱いのです。カーッとした熱さと同時に痛みも強く、寝返りを打って左膝を上にしたり、さすったりしても痛みは治まりません。翌朝すぐに整形外科を受診しました。結果は「変形性膝関節症」でした。中高年に多い症状で、膝の軟骨が擦り減って痛みが出る状態です。

記事を読む

突然の膝関節の痛み | 一番効果的だったのは「減量」と「筋トレ」

私の膝関節痛は突然に始まりました。前の日まで全く問題なかったのに、朝起きたら両膝が痛くて歩けない状態です。何か大きな病気かとも思いましたが、冷湿布を貼ったら少し調子が良くなってきたので、普通に外出などをして過ごしていました。しかし、一週間経っても痛みはひかず、膝をかばいながら歩く日々が数ヶ月にも及びました。

記事を読む

仕事でのひざの酷使が原因? 膝の痛みとぶよぶよ感で病院へ

ある日、ひざに痛みを感じるようになりました。ひざを曲げる、座るときに激痛が走るようになったのです。仕事から帰って、床に座ろうものなら、もう立ち上がれない。立ち上がるには、両手で机を押し上げて、自分の体重を引き上げながらなんとか踏ん張らないと立てないようになりました。

記事を読む

膝の音と痛みを放置した結果… | 半月板損傷で手術を受けた経験談

膝は普段から違和感があり、たまに「パキッ」というクリック音がしていました。だからといって別に生活に支障がでるほどではありません。ある日、さて仕事へ向かおうか、と立ち上がった瞬間…。左の膝から「バキンッ!!」という明らかに大きな、なにかが壊れた音。と同時に、激しい痛みを伴い驚きました。

記事を読む

階段で膝の痛みが… | サポーターや筋肉を鍛えることで改善した経験

ある日、いつものようにリビングに行くために階段を降りていたところに突然、膝に痛みが! 「うっ」と声を上げるほどの痛みです。痛いだけではなく、膝が動かないのです。それでも、最初のうちには数秒待てば元に戻ったのですが、年を重ねるうちにその回数も時間も長くなりました。

記事を読む

膝の水抜きをしても繰り返す痛み | 整骨院の治療でまさかの回復

整形外科に行き膝の痛みを先生に話すと、すぐにレントゲンを撮ってもらいました。すると、膝の軟骨がすり減っていて、水が溜まっているとの診断でした。大きな注射針で膝の水抜きをしてもらったのですが、その時の痛みが激しくてたまりませんでした。水が溜まるたびに痛みが酷くなるのを繰り返し、何度も膝の水抜きに行きました。

記事を読む

膝がポキポキ鳴る・痛い… | 膝が鳴る原因と関節痛を治す方法

動かした時に膝がポキポキ鳴ることはありませんか? 「コキコキ」または「ゴリゴリ」と聞こえるかもしれません。膝が鳴る原因には、タナ障害や変形性膝関節症、半月板損傷など様々な原因が考えられます。ここでは、膝が鳴る原因と関節痛を治す方法について解説します。

記事を読む

ランニングによる膝の痛み | 膝が痛い原因と予防ストレッチ

ランナー膝は腸脛靱帯炎(ちょうけいじんたいえん)とも呼ばれるスポーツ障害です。腸脛靱帯とは、腰から膝まで太ももの外側を通っている長い靱帯で、走ったり膝の屈伸運動をする時にゴムバンドのように伸び縮みしています。その腸脛靱帯が大腿骨の外顆とこすれて炎症が起こし、膝の外側が痛むのが腸脛靱帯炎です。

記事を読む

膝の激痛で歩けない… | 膝を曲げると痛い原因と歩行困難時の対処法

膝の関節には、普通に歩くだけで体重の3倍もの負荷がかかります。それだけ、歩く時に重要な役割を担っている器官です。 その膝に何らかの障害が発生し、膝を曲げると膝の激痛が起こる場合、たちまち立てない、歩けないという状態に陥ってしまいます。ここでは、膝を曲げると痛い場合の原因と対処法について解説します。

記事を読む